読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

orange大好きおばちゃんのちょい拗らせ日記

そういうのが熟成されて仲間になった

それを決めるのは結局は自分次第

はふ~

 

エイトのツアー発表されて

ホッとしていますが

今回のブログは書き溜めていた分ですので

ツアーの件については「未発表」という体で

 

えーとさ・・・エイトに関してですが

最近何から何まで

あれこれ文句しか無い方

多くありません?

 

Twitterで相互フォローしている中に

そういうアカウントがあるから

勝手に多いように思っているだけ

なのかもしれませんが

 

だったらそのアカウントのフォローを

止めりゃいいじゃん?ですよね~

(「今回はどんな件で文句があるの?」の観察用として残しています←鬼か)

 

「頂いた物は有難く頂きたい!」を

ヲタ活をする上での信条にしていますので

余程の事が無ければ

うだうだ言わないように気をつけています

(信じていれば還してくれているからね、彼等は♪)

 

まぁそれでも稀には

文句を言いたくなる案件もありますが(笑)

 

最近だと和歌山での件が正しくそれでしたが

以前のクロニクルの件同様に

同じ思いをした方と色々意見を交換して

自分の中では落とし所を見つけれたので

良しとしています

(とりあえず注意深く観察していますがw)

ライブみたいな場で

辛い思いや嫌な思いをする人が

eighterでもエイトメンバーでも

居てはダメですものね

 

だからこそ・・・ちょっと気になるのが

メンバー間のイジリや力関係みたいなのを

そのまんま勘違いしてしまっている方の存在

 

自担が強い態度に出ているメンバーに対し

ファンまでもが似たような感覚を

持ってしまうのって

正しく「虎の威を借る狐」ですよね

(自担がそうやって扱われたらどう思う・・・という想像力が欠けてるのかな?と勝手ながら心配もしてしまいます)

 

「虎側にあたるメンバーの担当になっちゃえば気持ちが楽になる?」

時に陥ってしまう思考ですが

一番好きなのは弄られキャラで

強い態度で出られても受け止めて

甘えてくるメンバーを大きな身体で

受け止めている人です

 

それだけは譲れない!!( ・`ω・´)

 

って・・・最初の話から

めっちゃ反れてしまいましたね(笑)

(毎回そんなブログですみませんです)

 

「人のふり見て我がふり直せ」

「反面教師が実はいる」

という話でした

(だったはず)

 

間もなく今年のリサイタルのオーラスが

始まります

嫌な思いや悲しい思いをする

eighterやメンバーがいないのを

祈っています